経営者の挨拶
ホーム > 会社案内 > 経営者の挨拶

代表取締役社長 蔡(サイ) 昌勲(イサオ) 
 
愛丕歐有限公司(以下略称:GCI)は1994年からオムロン(株)本社の台湾IPOとして活動してきました。2004年6月末に台湾オムロン工場の機能が完遂され、台湾IPO(海 外調達)の機能を格稜社へ業務移管され、更に2006年4月から独立法人会社として、 IPO事業を本格的に経営いたしております。    現在、GCIはオムロン以外の日本中堅企業の台湾IPO(海外購買調達)拠点として業務を行っております。十数年間の台湾IPO経験で、100社以上の台湾企業と取引して、数々の商品及び部品を海外調達の実績を通じ、そのノウハウーを蓄積しております。 台湾では多くの現地優良企業がQ・C・D・S・Eでの対応可能であり、GCIはそのメリットを生かし、低価格及び高品質の商品を日系企業に提供させていただき、「生産原価低減」に貢献いたしております。
弊社は台湾資本の企業ですが、今まで日本の優秀企業様とのお付き合いにより、日本のビジネスマナーを身に付け、社内で運用しております。また「相互理解」「相互協力」「相互扶助」の精神を実現し、日本企業の皆様に、「より良いサービスを提供」するよう社員全員で努力してまいります。